読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キミの言葉は、魔法だ。

わたしが推してるアイドル、ジャニーズWEST重岡大毅から発せられる言葉は、強く、逞しく、ある時はそっと背中を押してくれ、またある時は、涙が出るほど面白く笑わせてくれる。曇り空を一転して晴れにしてくれる魔法だ。彼には、人を魅了する天性の才能がある。そう断言できる。

友達と軽いノリのつもりで履歴書を送った事がきっかけで、2006年10月8日、ジャニーズ事務所に入所。中山優馬重岡大毅神山智洋藤井流星小瀧望竹本慎平新垣佑斗の7人で、のちの「7WEST」が結成される。この7人でデビューを目指し切磋琢磨していたが、中山優馬はNYCとしてデビューする事となり7WESTを脱退。2006年8月19日、6人での再出発となる。舞台、ドラマ、雑誌、媒体に出る機会も増え、順風満帆かに思われた2012年。再びあの悪夢が起こる。竹本慎平新垣佑斗、2人の脱退だ。誰が悪いわけでもなかった。人生は、一度きりだ。それは、人に平等に与えられた権利でもある。自分がなりたいように、生きたいように、選択する権利がある。彼らは、その権利に沿って選択したのだ。そこから、重岡大毅神山智洋小瀧望藤井流星の4人となりデビューを目指し、より一層絆を深め、B.A.D.、濵田崇裕、Kin Kan、なにわ皇子と共に関西ジャニーズjr.を引っ張っていく事となる。そして、2014年1月1日、誰もが想像もしていなかった発表へと繋がっていくのだが、この話はまたの機会にするとしよう。

さて、前置きが長くなったが、様々な困難や葛藤をひとつひとつ乗り越えてきたからこそ、重岡大毅から発せられる言葉は響くのだろう。そんな彼の名言(迷言)を独断と偏見でここに記しておくとする。

 

  •  大丈夫、会えない時間が愛を増す。

2010年12月26日 男前を目指せ!1時間SP 男前川柳 より

 

  • いつからかな?お前を好きになったのは。

2013年7月28日 もぎたて関ジュース 甘い言葉しりとり より

 

  • 夜やから寝ないとあかんのに、お前の事考えて寝られへんわ。
  • なんでやねん!お前が一番に決まってるやろ。
  • 夜更かしすんなよ、明日も早いこと会うからな。

2013年12月29日 もぎたて関ジュース 甘い言葉しりとり より

 

  • もっと近く来いよ、抱きつかれへんやろ。
  • ロミオは俺。ジュリエットは、お前だぜ?

2013年12月29日 もぎたて関ジュース ドSな言葉しりとり より

 

  • あの道を選んだら正解。あの道を選んだら不正解。そんなんちゃう。自分が信じた道を突き進んでいく。そうしたら希望の虹はかかる。未来は開けるんや。
  • もっと、努力して周りの人間を見返すぐらいなことをしてみろよ!
  • じゃあ、最後まで根性出して、立ち向かってみろ!

舞台 なにわ侍 ハロー TOKYO!! より

 

  • ほら、たまご越しのジャニーズちょっと見て。

2014年6月18日 ジャニ勉 今回のターゲット「放し飼いたまご」 より

 

  • 言ってたでしょ、メンバー内の恋愛は、禁止。

2014年6月29日 もぎたて関ジュース より

 

  • やっぱ時間気になるよな…もう電車もなくなってまうし…でも、俺は、関係ないわ、時間なんて。今夜は…絶対帰さんで。

2014年10月15日 リトルトーキョーライブ より

 

  • ジャニーズに入って、大袈裟に聞こえるかもしれないですけど、人生のすべてを学んだというか、いろんなことに気付かせてもらった。いろんなことって言葉じゃ足りないくらいたくさんのことを。
  • 7人でいることが当たり前になっている今が、やっぱ一番幸せなんだなって思うんです。

2014年12月22日 MYOJO2月号 10000字インタビュー より

 

  • 可愛い顔してホンマ…ゆっくりお休み。僕の眠り姫。

2014年12月30日 育ジャニ イイ男になる条件を学ぶ より

 

  • “現状維持”なんて言葉は、微塵も考えてへん。常に上を目指していかな!

ジャニーズWEST 1stコンサート「1発めぇぇぇぇぇぇぇ」パンフレット より

 

  • 愛してます、結婚して下さい。

2015年1月15日 もぎたて関ジュース より

 

  • 俺、その上を行ってるから。秘密系男子。
  • お前、俺の事好きやろ?俺も好きやで。付き合おう。

2015年1月25日 もぎたて関ジュース より

 

  •  ちゃうねん、なんか…そういうもんじゃないねん、好きっていうのは。

2015年2月13日 男前を目指せ! より

 

  •  過ぎ去る月日は、早く感じるものですな。大事に過ごしていきましょ。それでは、1ヶ月間、この1ヶ月間も大事にしていこうね。

2015年6月7日 もぎたて関ジュース より

 

  •  幾つになったら、チュウしてくれる?

2015年6月21日 もぎたて関ジュース より

 

  • 何?この賢くなりそうな匂い。
  • 結婚してくだちゃい。

2015年10月3日 モモコのOH!ソレ!み〜よ! より 

 

  • 意外と泣きがち。涙腺ガバガバやからな。
  • 弱い自分が顔出しちゃうんやね、分かる、分かる。

2015年10月12日 もぎたて関ジュース より

 

  •  (恋愛は)俺たちには、分かんないけどな。

2015年10月18日 もぎたて関ジュース より

 

  • ポジティブに、こう変換していくのが大事やと思うねんけど。
  • ネガティブな事は、遠ざける自分が。
  • やっぱそれも、色々試してみるのが、挑戦するのが大事やと思う。挑戦して、あっこれちゃうねんな。これって自分に合って無いなって分かったら、それはそれで一つ成長やん。これ私に合って無いんだなって学べたと一緒やから。(中略)それをただのミスと捉えないと言うか、あーこうしたら失敗するんだという道を一つ見つけたな。
  • 別に逃げる事が絶対に間違ってるわけじゃないって俺は思う。
  • いっぱい方法あると思うから、もがいた方が良いと思うね。たくさん色々やってみて、これじゃない、これじゃないかって前進する気持ちさえあれば、絶対乗り越えれると思うから、頑張って。

2015年11月7日 bayじゃないか より

 

  • 任せなさい!なんたって、俺がいるんだから。
  • 人生、勇気が大事!

2015年11月22日 もぎたて関ジュース より

 

  •  ただ、ただ、あの、キスがしたくなります。

2015年12月10日 遠藤淳のYou’ve Got a Radio! より

 

  • 気にしてたらこれから先ずっと気にしていかなあかんし、ファンが好きなの僕たち。

2016年3月5日 bayじゃないか より

 

  • 僕自身は、努力アピールとか好きじゃないんですよ。そういうのは、見せるもんやないと思ってますし、不言実行というのに憧れます。言う前にやろうやって。

2016年3月11日 CINEMA SQUARE vol.83 より

 

  • 人に相談しても、最終的には自分で決めることが大事だと思います。答えは自分の中にあると思うし。迷う時って、どっちも正解なんだと思うんですよ。選んだ方、正解にしたらいいんだと思います。
  • 失敗はあるけど、挫折とは思わないから。今、100%がんばれば、未来の自分が絶対引き上げてくれると思っています。

2016年3月11日 日本映画navi vol.62 より

 

  • 「頑張ってんだぜ」アピールが嫌い。ツラくてもそれは見せないほうがカッコいいと思うんで、有言実行より無言実行のほうが僕は好きですね。

2016年3月11日 Cinema☆Cinema No.62 より

 

  •  生きられます。家族のために!…って言いたい。そういう人生にしたいなって思います。いつか自分の家族ができたときに大事にできる自分でいられるよう、日々トレーニングです!(笑)自分に胸を張って生きたいですね。

2016年3月15日 QLAP 4月号より

 

  • 失敗を恐れるな!行動する、結果を出す。このサイクルを早くしていくことが、成功の近道。オレらもいま、どんどん新しいことをやらせてもらってるけど、失敗することもめっちゃ多い。でも、失敗から学ぶこともあるし、自分がベストを尽くしたことなら、反省はしても後悔にはならへん。ヘコんだときに引き上げてくれるのは、未来の自分やで。

2016年4月7日 duet5月号より

 

  • モテるやろ?こんな7色重ちゃん。中身も7色天使ちゃんやねんから。

2016年4月15日 男前を目指せ! より

 

  •  片想いしてるあのドキドキ感は嫌いでは無いな。確かに。

2016年5月14日 bayじゃないか より

 

  • 思った事しか言わないからね、俺ね。

 2016年7月17日 もぎたて関ジュース より

 

  •  そのあたりは分からへん。オレ、アイドルやから。アハハハ!素かどうかなんて、自分では分からへんわ~(笑)

2016年9月15日 QLAP!10月号 より

 

  • アイドルやけど、年をとったら年齢にあらがわずそのままで生きたいなって。俺、びしっと生きるのはムリやと思う。一生アホなことできる男でいたいですね。

2016年9月28日 with11月号 より

 

  •  ジャニーズのこの仕事の事しか考えてなかったからな。この10年、今もそうだけど。

2016年10月30日 もぎたて関ジュース より

 

  •  俺、引っ張っていくタイプやないし、自由にさせて欲しいかな。柔らかい言い方の人が好きやねん。俺、子供やから日替りで気分も違うし、面倒くさいと思うで。

2016年11月1日 STORY12月号 より

 

  •  だって、ネガティブになるの、一番簡単だから。ポジティブになる方が難しいじゃないですか。ポジティブな人の方が強いんだなと思ってから、そういう人に(あり方として)近づこうと。 そういう考え方に近づこうという姿勢ですね。 そこにゴールはないから、ずっと歩み続けてる感じです。
  •  いろんなこと、挑戦させてもらってるから、だからこそ、打ちのめされることばっかりで 歌手の人にはかなわない、役者さんにはかなわない、芸人さんにはかなわない、打たれる回数はめっちゃ多い、だからこそもう疲れたんでしょうね。 毎回毎回真剣に悩んでいると、しんどいですよ。イヤになりますよ。でも、その現実から逃げたいとは一切思わない。じゃ、どうしようか?楽しんでやっていけたらいいな!じゃ、どうやったら、楽しんでやっていけるかな?前に、前に、となってからは、楽しいですね。
  • めっちゃ視野が狭かった子どもの自分がいた。それがいたから、いま、何かができなくても、本当に全力でやりきったら、未来の自分が引き上げてくれるかなと。それは経験上わかってるんで。そこが力になってますよね。いま、どんなにダサくて、カッコ悪くても、未来の自分が絶対引き上げてくれるから。そう思えるから、もっともっと上に行けるなと思います。

2016年11月5日 キネマ旬報2016年11月下旬特別号No.1732 より

 

以上、2017年2月現在、個人的に好きな彼から発せられた言葉だ。ここでひとつ声を大にして補足しておきたい事がある。それは、コンサートでの彼の言葉だ。ここに書き記したのは、ラジオ、雑誌が主であり、コンサートでの発言は記していない。なぜなら、名言(迷言)が多すぎるからである。一言で言えば、コンサートでの彼はキチってる。本当に上記に記した発言が彼自身の言葉なのか半信半疑になることは、ほぼ、間違いないが、そういったところも彼が人を魅了するところである。是非、レポを遡って見てほしい。すぐそこに、アイドル 重岡大毅への入口がある。躊躇している人は、勇気を出して扉を開けてほしい。きっと堕ちる。絶対に。沼は、深い。一度味わえば抜け出す事は難しいだろう。噛めば噛むほど味が出てくる、癖になるほどに。彼は、そんなアイドルだ。

そんな彼から発せられる言葉をわたしは、これからも楽しみにしている。そしていつの日か、ジャニーズWEST 重岡大毅語録集なるものが発売されてくれる事を願っている。